著作権・肖像権について

アニメ/漫画の一部や芸能人の写真、音楽のBGM使用について

  • これらの使用に当たっては、正規の手続きを行い、ロイヤリティを支払い、許可を得た上で
    使用してください。でなければ、著作権や肖像権の侵害となります。
  • 今回はオンライン発表のため、一定期間、いつでも、何度でも視聴ができるという特性上、
    このような著作権や肖像権については、ご指摘をいただきやすい環境となっております。
  • 発表演題に指摘が入り、問題があった場合は、公開を停止いたします。

以上、予めご了承ください。

募集演題について

1.質・安全の向上をめざす組織的な取り組みの報告

  • 改善活動の推進に関する取組み事例
  • 質・安全の向上、TQMの構築をめざすさまざまな取組み(日常管理、指標管理、品質機能展開、方針管理、ISO9000、BSC、LEAN方式、シックスシグマ、MBA など)
  • その他

2.質・安全の向上をめざす改善小集団活動の事例報告

  • QCサークルなど職場のグループ活動
  • 部門横断的なテーマ指向型改善プロジェクト
  • その他

テーマの例

  1. 診断・治療・ケアの質の向上をめざすもの
  2. 安全の向上をめざすもの
  3. 患者サービス・患者満足度の向上をめざすもの
  4. 無駄の削減や能率向上、業務環境の改善をめざすもの
  5. 質管理システムの構築をめざすもの
  6. その他(医療の質・安全の向上につながる取り組みなら何でも結構です)

募集演題数について

募集演題数:144演題(「あすなろ」セッション含む)

締め切り日時以前に登録演題が144演題に達した場合には、その時点で演題登録を打ち切らせていただきますので、ご了承をお願いします。


改善事例発表「あすなろ」セッション開設のご案内

 第22回フォーラム【医療の改善活動】全国大会 in 大阪の改善事例発表では、改善活動に取り組み始めて間がなく、経験も浅く、フレッシュなサークル向けに「あすなろ」セッションを設けることになりました。
 このセッションでは審査は行いません。代わりに経験豊富な講評者による支援アドバイスを受けることができます。最近改善活動を始められた病院、経験豊富な病院を問いません。今後、各病院の改善活動を担う、フレッシュなサークルで、活動についてのアドバイスを希望されるサークルであれば、演題を登録することができます。
 2セッションを予定していますので、12サークルが発表できます。1病院1サークルに限定し、先着順で受付け、12サークルに達した時点で締め切らせていただきます。これから経験を積みたい、フレッシュなサークルからの登録をお待ちしております。

「あすなろ」セッション募集演題数:12演題

申込み締切

9月8日(水) ※9/15(水)に延長しました

発表時間について

口演発表時間は10分以内です。(音声付き動画※1 を 10 分以内でまとめてください)

※1 Microsoft Office PowerPoint(Windows/Mac) にてスライドを作成し、音声を収録の上、
動画ファイル(mp4形式)として出力の上、専用アップロードサイトにて提出をお願いいたします。
音声付動画の作成方法については、医療の TQM 推進協議会会員ページ(https://tqmh.jp/login.php)に掲載している「パワーポイントでビデオ作成」をご参照ください。

注意事項

審査について

本大会での発表については、すべて審査が行われます。詳しくは左メニューの審査基準のご案内にてご確認下さい。

著作権などについて

今回、音声付動画を作成するにあたり、フリーのイラストやネット上に公開されている画像、映像などを使用した場合、後日、著作権、肖像権等に触れる恐れがありますので、安易な使用にはご注意ください。

応募要領

1.応募について

発表者は医療の改善活動ネットワークの会員(施設・個人)に限ります。まだ入会登録をされていない施設はご登録ください。

入会登録はこちら

2.発表申込について

発表申込はこのページの最下段にあります「演題登録申込」からお申込みください。


発表用データについて

※オンライン開催に伴い、発表データは事前登録が必要です。

動画作成マニュアルを確認し、動画の作成をお願いいたします。

発表用データ登録のご案内

登録期間

    10月1日(金)~ 10月11日(月)

登録方法

   

下記URLよりアクセスいただき、ご登録をお願いいたします。
※ご登録には、【講演番号】と【メールアドレス】が必要です。


発表用データ登録の受付を終了いたしました。
ご登録ありがとうございました。

 優秀発表の受賞について

当フォーラムでは各セッションごとに審査が行われ、優秀賞が決定されます。オンデマンド期間最終日に審査に基づき優秀賞受賞事例発表が行われます。優秀賞受賞者には、後日、優秀賞賞状並びに記念品を贈ります。
優秀発表事例については、要約・報告文等を協議会ホームページで公開させていただく予定ですので、予めご了承ください。また、事例集の作成のため執筆をお願いする場合がありますので、その際にはご協力をお願いいたします。

演題登録申込